水素トリートメント

カラダのサビ=老化

酸素に触れた物質は必ず酸化します。人間のカラダも肌も、エネルギーを発生させる過程で発生した活性酸素によりDNAは酸化してしまい、それが老化や病気に繋がると言われています。

 

 

善玉活性酸素と悪玉活性酸素

活性酸素には身体に良い働きをする「善玉活性酸素」と身体に悪い働きをする「悪玉活性酸素」の2種類があります。

善玉活性酸素はウイルスや細菌を退治、血管を作る等、身体に必要な働きをします。一方、悪玉活性酸素は細胞・DNAを傷つけてしまいます。傷つけられた細胞たちは修復しようとしますが、体力の低下により修復が間に合わなくなると「老化」という形で身体に表れてしまいます。

 

悪玉活性酸素の発生原因

ヘアカラー・パーマ・紫外線・ストレス・タバコ・激しい運動・食品添加物・アルコール

 

水素は悪玉活性酸素を退治します

身体を活性酸素から守るには「抗酸化」が有効です。「抗酸化作用」を持つ代表的な物質はビタミンCですが、十分な効果を発揮するには大量に摂取しなければいけない為現実的ではありません。

今日では「水素」が最も効率の良い抗酸化物質と言われています。その理由は「悪玉活性酸素のみに効果を発揮する」からです。身体に入った水素は悪玉活性酸素と結びつき、無害な水として体外へ排出されます。

 

 

料金 各施術料金に+3000円(15分

 

 

※画像をタッチすると拡大します

水素水素.jpg

水素.jpg

水素15.jpg

水素1500.jpg